海外FX事情FX一覧

NO IMAGE

海外FXのトレード口座を開設してメリットを得る

FXを始めるときは、 日本の業者を選びがち です。 しかし海外FX業者には国内にはないメリットが多数あるので、多くの人に選ばれています。 海外FX業者で口座開設する最大のメリットは、高いレバレッジ設定ができることです。 そもそもレバレッジとは、始めに預け入れた証拠金より10倍や100倍の取引ができるシステムです。 具体的には10万円の証拠金に10倍のレバレッジ設定をすると、100万円の取引ができるようになります。 もしレバレッジ設定をせずに100万円の取引をしたいなら、自己資金として100万円用意しなければいけません。 しかし10倍のレバレッジで運用できる業者なら、10分の1の10万円を用意しただけで100万円分の取引ができるようになります。 そのため少ない資金で効率よく運用できるとして人気が高く、かつては国内の業者でも高いレバレッジ率で運用できました。 ですが2010年から個人口座の上限が50倍にまで引き下げられ、その翌年の2011年には25倍まで規制が強化されています。 現在でも国内の業者で口座開設をしても、 設定できるレバレッジは最大で25倍 です。 一方の海外FX業者は、最大で888倍です。 日本の規制を受けないので、個人口座でも200倍から800倍の高いレバレッジ設定を自由に行うことが可能となり、国内業者で口座開設するよりも効率的に運用できま...